MENU

キッチンパネルは優れもの! キッチン以外でも大活躍💛

家を建てるときやリフォームする時、こだわりたい場所ナンバー1と言っても過言ではないキッチンスペース。

 

毎日の食事やお弁当のメニューを考えてつくるだけでなく、家族みんなで食卓を囲み、後片付けが完了するまで、かなりの長時間を過ごすキッチンスペースは、使いやすさやお掃除のしやすさ、また快適に過ごせるよう、空間づくりにこだわるのは当然です。

 

そんな家族の団らん時間を、清潔で美しいキッチンスペースで楽しく過ごしたいですよね。

 

今日はそんな願いを叶える優秀なアイテム「キッチンパネル」にスポットを当ててみたいと思います。

 

【キッチンパネルとは?】

 

「キッチンパネル」とは、熱や水、汚れに強い不燃板のことです。

キッチンのコンロやシンクまわりの壁面に使うことが多いことから「キッチンパネル」と呼ばれます。

 

キッチンパネルの素材には、メラミン不燃化粧板、ホーロー、ステンレス、セラミックなどのいろいろなタイプがありますが、どれも表面に汚れが付きにくい加工が施されています。

 

料理中に飛んでしまった油汚れや、水ハネも、サッとふくだけで簡単にキレイにすることができます。

タイルのように目地がないので、目地を専用の洗剤でこすってお掃除する必要もありません。

この高い清掃性は、キッチンパネルの最大のメリットです。

 

また、キッチンまわりの壁面は、キッチンスペースのイメージを左右してしまう大事な部分ですから、機能面だけでなくデザイン面にもこだわりたい場所ですよね。

 

そんな方にもキッチンパネルがおススメできるのは、素材や色柄の種類が豊富で、デザインのラインナップがかなり充実しているからです。

 

シンプルな無地はもちろん、天然石や石目調、木目柄や金属を貼ったものまで様々な色柄があります。

同じ柄でも明るい色柄から濃い色柄まで揃っており、あまりの種類の多さに目移りしてしまい決められなくなってしまうほどです。

 

自分のイメージにぴったりな一枚を探し当てて、明るく可愛い雰囲気にしたり、かっこよく男前の雰囲気にしたりと、キッチン本体とキッチン全体の空間をコーディネートして、自分好みに演出してくださいね。

 

さらに、キッチンパネルは価格面でも優秀です。

素材によって高価なものから安価なものまで価格帯に幅はあるものの、タイルを施工する場合に比べて、費用が抑えられることもメリットのひとつです。

また、施工時間も短く、リフォームなどの工事期間を短くしたい場合には特におススメです。

 

このように、キッチンパネルは機能性とデザイン性、高いコストパフォーマンスを兼ね備えた頼もしいアイテムなのです。

 

 

 

【抜群の清掃性をこんな場所にも!】

 

「キッチンパネル」という呼び方のせいなのか、キッチンにしか使えないと思っている方が多いのですが、こんな抜群の清掃性を持つアイテムを他の場所に利用しない手はありませんよね。

キッチンパネルはその特性を活かして、キッチン以外の水まわりでも活躍します。

 

洗面まわりの壁面は、水はねなどで汚れやすい場所です。

造作洗面台の場合は、洗面カウンターの上から鏡の下までの壁面、システム洗面台の場合は、サイド側の壁面に施工しておけば、サッとふくだけの簡単なお掃除ですみます。

 

またトイレも、水撥ねや汚れが気になる場所ですよね。

壁面に施工しておけば、汚れが浸み込まないので、シミになりませんし、匂いに対しても安心です。

いつでもすっきり清潔な空間を保てます。

 

クロス施工より費用はかかってしまいますので、費用を抑えたい場合は、壁面全体をキッチンパネルにせず、汚れやすい腰くらいまでの高さだけの施工にしておけば、費用を抑えることができますので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

【アイデア次第で楽しく便利な使い方!】

 

キッチンパネルは、その特性を活かしてホワイトボードのように利用することができ、お子様が自由に落書きできるスペースとして、また伝言やメモを書いたりするスペースとして活躍します。

 

お子様のために楽しむスペースを準備してあげたいと「黒板クロス」を選択される方もいらっしゃるのですが、チョークは意外と広範囲を汚してしまいますし、何度も繰り返し使う間にクロスだとやっぱり傷んでしまいます。

「子ども×遊び」というハードな環境でしたら、耐久性も高く、汚れ落ちも長続きするキッチンパネルの方がおススメです。

 

また、ホーロー素材を選べば、壁面にマグネットでお子様の絵を飾ったり、マグネットを利用して収納アイテムをくっつけたりすることも可能です。

マグネットですから、くっつけたり、外したりと自由にできますので、お子様の身長や使いやすさに合わせて、いつでも何度でもレイアウト変更が可能です。

楽しみながら、お子様の想像力を伸ばしてあげたり、お片付けの習慣を身につけさせたりできるといいですね。

 

【まとめ】

 

キッチンパネルは、「清潔」「家事時短」に関してだけではなく、コストパフォーマンスが高いかなり優秀なアイテムです。

また、豊富な素材や色柄が揃っていますので、デザイン性も高く、いろいろな場所に利用できます。

 

「キッチンパネルって、真っ白で、ピカピカした感じが嫌なのよね~」という方も、「キッチンパネルってどんなものだろう?」という方も、ぜひ一度サンプル帳をご覧ください。

「キッチンパネル」のイメージが変わると思いますし、純粋にたくさんの色柄を見るだけでも楽しいと思います。

 

優秀なアイテムである「キッチンパネル」を選択肢のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか。

きっと「理想のすまい」のイメージを大きく膨らませてくれると思います。

 

 

« »
カレンダー予約はこちら
LINE友だち追加はこちら
ページトップへ
LINE友だち追加はこちら