MENU

近年稀に見る大雪ですね(◎_◎;)

今朝起きて外を見たらビックリ!
雪国になってる!!
こんなに降ったの、降ってるのは何年ぶりの事でしょうね???

昨年の12/14から雪が到来した酒田市
例年であれば12月頭に一度降って、年末から少しずつ降るかなぁ程度なのですが、今年は違うようですね。

そのせいか、お客様より連絡がチョコチョコあります。
凍結防止についてです。
『今週、大寒波の予報になっていますが水抜きした方がイイですか?水抜きするとどうなりますか?』

最初にお伝えするのは、冬季間は浴槽のお湯(水)は抜かないでくださいです。
ご存知の方と知らない方がいらっしゃるからです。
夜にお風呂に入り終わった後はもちろん、日中も掃除や水の入れ替えの時だけ浴槽を空にしても良くて、基本的には水であっても良いので浴槽を空にしない事が鉄則です。給湯器から浴槽までの配管が凍ってしまう可能性があるからです。

給湯器の配管には電熱ヒーターが巻かれてあるので、冬以外の時にコンセントを抜いたりしていなければヒーターが働いて凍結を防止してくれます。

水抜き栓については、氷点下になって風も強くて心配であれば、スイッチを入れて【水抜】のボタンを押すと水抜き栓を閉めてくれます。閉めた後は家の中の水栓(蛇口)を空けて水抜き完了です。ひとつだけ気がかりなのは夜中にトイレに行きたくなった時は水抜き栓を空けないといけない煩わしさはありますよね。最近のトイレは節水型になっているのでタンク内の水がある分は大丈夫ということにはなりません。タンクを背負っているタイプの便器でもタンク内の水が無くなってしまえば配管に残っている水が凍結してしまう恐れがあるので結局水を流さなければならなくなります。
最近お節水型便器だと大便4.8L、小便3.6Lの水で流せるようですが、実際のタンク内に貯水されてる量は5L程度となっているようです。使い切りにはご注意を。。。

最近の住宅は基礎に大きな風窓が付いているタイプは少ないので冷たい強風が直に基礎内配管にあたることは少ないので凍結の心配は酒田市では低いかとも思われます。それでも用心に越したことはないですよね。
昔からの建物ですと、水廻りの換気のためにお風呂やトイレ・キッチンのところをめがけて基礎換気孔が付けてあることがあります。その場合は大いに対策をしないといけないですね。水抜き必須です!

最後に外水道も忘れずに水抜きをしましょう。止水栓を閉めた後に蛇口を空けることを忘れずに!

今日の酒田市は大雪の為、各所で臨時休業の話も出ています。
皆さん、気を付けて過ごしましょう。

 

*・・・・・・・・
人生に寄り添う家づくりを。 10年後・20年後も『クワホームに頼んで良かったよ』と言っていただけるような家づくりを。
子育てに安心な住まい環境をつくり上げることをお約束いたします。
新築住宅・リフォームの施工、資金計画のご相談承ります。
■ TEL 0234-25-0015
■ Mail info@kuwahome.com
■ LINE https://kuwahome.com/line
■ HP https://kuwahome.com/
■ Facebook
https://www.facebook.com/kuwahome/
社長ブログ
https://kuwahome.com/blog
スタッフブログ
https://kuwahome.com/staff
・・・・・・・・
*

« »
カレンダー予約はこちら
ページトップへ