塗装壁始めました(^^♪

昨日のドシャ降りはすごかったですね。局所豪雨だったようです。電話してる相手は全く降ってないと言ってましたからね。
今日からは一転して晴れ模様です。外仕事には最高の天気です。そんな中、内部塗装のお仕事です(ーー;)

クワホームでは室内壁仕上げに漆喰調の塗装を標準仕様に加えました。
カラーは19色から選べます。
今回の色はクリームホワイトです。ソフトクリームの色に近いですね(^^♪

下地は吉野石膏のピンクの石膏ボード【ハイクリーンボード】にオーガニックな紙を貼って塗装をします。
塗料は柑橘系の香りがします。
作業中はミカンでも食べてるかのような爽やかな空気になります!(^^)!

ハイクリーンボードとはシックハウス対策に最適な石膏ボードで、空気中のホルムアルデヒドを吸着する作用を持っています。
その上に吸湿性透湿性の高いオーガニックな紙を貼ります。
その紙の特徴はというと・・・、下記に材料の説明サイト分を引用。

〈自然素材100%〉
原料は天然の紙。通気性に優れていており化学物質を発生しない、身体にやさしい自然素材。ちょっと厚めの和紙のような肌ざわり。自分で塗装するのが一般的なヨーロッパでは、100年以上も前から使われているそうです。

〈結露やカビを防止〉
「呼吸する壁紙」と言われています。通気性や調湿性が高く、結露やカビをおさえることができます。室内の心地よさをキープするのに役立ちます。

〈塗料の重ね塗りが可能、20年以上の長持ち〉
塗料を7~8回ほど重ね塗りできます。好みや気分に合わせて気軽に模様替えをたのしむことができます。また、ビニールクロスは10年程度での貼り替えることになりますが、この紙であれば20年以上は持つと言われています。塗料は、各メーカーから販売されている環境対応型の水性塗料を使います。漆喰を塗ることも可能です。

〈やさしい風合い〉
肌触りは紙そのもの。大きなキャンパスにペンキを塗るようなイメージです。そのため躯体に直塗装するよりもやさしく質感ゆたかで、クロスよりも表情を感じます。またバリエーションが豊富なことも特徴。

〈メンテナンスがしやすい〉
壁や天井はいつの間にか汚れてしまいますね。ちょっとした手あかや汚れは、雑巾でふきとったり、台所要洗剤をつけたスポンジでふきとったり。広範囲に手あかやシミがついてしまったら、塗料を部分的に重ね塗りしましょう。わざわざペンキ屋さんに依頼せず、自分でタッチアップができるのもメリットです。

完成!
やわらかい感じがしませんか?
空気もきれいです(^^♪

10/31・11/1に開催する完成内覧会場にも施工されています。
是非、体感しにいらしてください。
お待ちしております。

 

*・・・・・・・・
人生に寄り添う家づくりを。 10年後・20年後も『クワホームに頼んで良かったよ』と言っていただけるような家づくりを。
子育てに安心な住まい環境をつくり上げることをお約束いたします。
新築住宅・リフォームの施工、資金計画のご相談承ります。
■ TEL 0234-25-0015
■ Mail info@kuwahome.com
■ LINE https://kuwahome.com/line
■ HP https://kuwahome.com/
■ Facebook
https://www.facebook.com/kuwahome/
社長ブログ
https://kuwahome.com/blog
スタッフブログ
https://kuwahome.com/staff
・・・・・・・・
*

家づくり相談会