二世帯住宅の家計費

本日は二世帯住宅の家計費についてのお話です。

同居における家計費は、トラブル防止のためできるだけ明瞭にしておくことがポイントになります。生活する上でずっとかかり続ける費用などは、後々トラブルの原因になりやすいもの。

どうせなら仲良く不満少なく!そんな生活のために参考にしていただければと思います。

光熱費の分担はメーターが決め手!

電気料金…世帯ごとの戸別契約ができます。メーターが一つの場合でも、「子メーター」の設置が可能です。

ガス料金…実は玄関の数に関わりなく、希望により世帯別での契約が可能です。お風呂などが二つあり、ガスで沸かすタイプの場合は是非ご検討ください。

水道料金…こちらは一住宅に一つのメーターが原則ですが、キッチンや水回りが別になっていれば世帯ごとの戸別契約が可能になります。

電話料金…通信費も大きな出費の1つです。契約形態も様々選べるのでそれぞれの使い方に応じて選ぶのが良いでしょう。

上記のように分けられるところは分けることで揉め事になるのを防ぐことができます。光熱費は生活する上で必ずかかってくる費用の一つになります。

どちらがたくさん使っている、どちらがたくさん払っている…そんな不満は月日を追うごとに高まっていくことは想像できますね。初めはさほど気にならなかったとしても、何年・何十年となった時に果たして…

二世帯住宅や同居を考えたときは御家族とよく相談されてくださいね。

*・・・・・・・・
人生に寄り添う家づくりを。
10年後・20年後も『クワホームに頼んで良かったよ』と言っていただけるような家づくりを。
子育てに安心な住まい環境をつくり上げることをお約束いたします。
新築住宅・リフォームの施工、資金計画のご相談承ります。
■ TEL 0234-25-0015
■ Mail info@kuwahome.com
■ LINE https://kuwahome.com/line
■ HP https://kuwahome.com/
■ Facebook
https://www.facebook.com/kuwahome/
■ 社長ブログ
https://kuwahome.com/blog
■ スタッフブログ
https://kuwahome.com/staff
・・・・・・・・*