ドライアイ予防

スマートフォンやパソコンの使用によって目の不快を感じる「ドライアイ」に悩まされている人が増えています。
ドライアイは目が乾く症状だけでなく実は涙の”質”が重要なのです。
「涙液層」と「油層」と「ムチン層」のバランスが崩れると水分が足りなくなり様々な目のトラブルにつながります。

3つのバランスを保ち良質な涙をつくりましょう。

 

涙は外気から目を守るバリアー、角膜へと酸素と栄養分を運ぶ、目を感染から防ぐなどの役割を持っています。

良質な涙をつくるポイント

 

①目の周囲をあたため血行を良くする

40℃くらいの蒸しタオルを目に乗せて、10分ほど温めましょう。
蒸しタオルの蒸気で目の奥からじんわりと心地よく温めることができ、ドライアイがやわらぎます。
また収縮した目の筋肉をほぐすこともできるので、疲れ目の改善にもつながります。

 

②部屋の乾燥を防ぎ湿度を保つ

エアコンが効きすぎた部屋や、エアコンの風が直撃する席で長時間過ごすことで、目の乾きを加速させているケースもあります。可能であれば、送風口の方向を、顔や目に当たらないように調整しましょう。
望ましい室内の湿度は50%以上が目安。空気が乾燥するときは、加湿器を使って、乾燥を防ぐことも大切です。

 

③まばたきを増やす

私たちが無意識のうちに行っている「まばたき」には、目の表面に涙を送るという大切な働きがあります。
意識してまばたきをする習慣をつくりましょう。
涙の分泌量を増やすことができるので、ドライアイの改善に効果があるほか、目のかすみがやわらぐ、視界がクリアになるといった効果も期待できます。

目の乾きが特に気になるときは、20秒間ぎゅっとまぶたを閉じてみるのもおすすめです。

 

④点眼液を使用する

点眼液で水分やムチンの分泌を促すことができます。
市販のものではなく処方されたものをおすすめします。

 

*・・・・・・・・
人生に寄り添う家づくりを。
10年後・20年後も『クワホームに頼んで良かったよ』と言っていただけるような家づくりを。
子育てに安心な住まい環境をつくり上げることをお約束いたします。
新築住宅・リフォームの施工、資金計画のご相談承ります。
■ TEL 0234-25-0015
■ Mail info@kuwahome.com
■ LINE https://kuwahome.com/line
■ HP https://kuwahome.com/
■ Facebook
https://www.facebook.com/kuwahome/
■ 社長ブログ
https://kuwahome.com/blog
■ スタッフブログ
https://kuwahome.com/staff
・・・・・・・・*