とりあえずきれいに片付いて見える家の秘訣!

★広々としたテーブルは美しい

食卓やリビングテーブルなどにも、余計なものは置いてありません。調味料や食品、新聞、チラシが出しっぱなしなら、それを台所や新聞紙入れ(無ければ設置)に移動させましょう。また片付いている家で、床にモノが「じか置き」されているお宅はありません。紙袋やレジ袋、服やバッグを床にじか置きしているお宅は、それを床以外の場所に移動させましょう。

★床と壁がたくさん見える

美しく片付いている家は、「床」と「壁」がたくさん見えます。広々と見せるためには「平面」の存在が欠かせません。家具の点数が多くても、床や壁になじむ色を選んだり、床の見える脚付きの家具にする。ラクで床面積を切り取るより、敷き詰めカーペットにする。カーテンの色を壁と同系色にする、などの工夫で、床・壁(平面部分)をより広く見せることができます。

★目に入る情報量が少ない

片付けているつもりなのに、なんだかゴチャゴチャして見えるのは、目に入ってくる情報量が多いためです。もしモノがたくさんあっても、それがすべて無地の同色であれば、あまり気にならないでしょう。色・柄・文字・ロゴマークがついているものを、極力隠すようにしてみましょう。見出しの派手な雑誌はマガジンラックに、食べかけのお菓子は戸棚にしまいます。

★色・柄・ロゴが少ないと、疲れない空間に

シャンプーやティッシュなど、どうしても出しておかなければいけないものは、おしゃれなディスペンサーやケースに移し替えることをオススメします。空間が一挙に美しくなりますよ!

上記を意識すると、とりあえずは片付いて見えます。お忙しい方は毎日お掃除や整理整頓をするのは難しいですよね。是非参考にしてみてください。

 

*・・・・・・・・
人生に寄り添う家づくりを。
10年後・20年後も『クワホームに頼んで良かったよ』と言っていただけるような家づくりを。
子育てに安心な住まい環境をつくり上げることをお約束いたします。
新築住宅・リフォームの施工、資金計画のご相談承ります。
■ TEL 0234-25-0015
■ Mail info@kuwahome.com
■ LINE https://kuwahome.com/line
■ HP https://kuwahome.com/
■ Facebook
https://www.facebook.com/kuwahome/
■ 社長ブログ
https://kuwahome.com/blog
■ スタッフブログ
https://kuwahome.com/staff
・・・・・・・・*

家づくり相談会