お片付け迷子になっていませんか?

お片付け迷子の共通点3つ

部屋がいつもごちゃごちゃしている、どんどん物が増えていくという方には、3つの共通点がみられます。自分にも当てはまる場合は、部屋の中がきれいに片付いているかチェックしてみましょう。

1,●「いつか使うかも」が口癖●
整理整頓が苦手な人に多いのが、「ものを大事にしなきゃ」、「取っておけばいつか使う」という「もったいない気持ち」です。「今はいらなくてもいつか使う」というのが口癖になっていて断捨離に踏み切れないというパターンです。
「人からもらった物」、「新品のもの」は、捨てづらいですが数年使わないものを部屋に置いておくのもスペースの無駄!さらに物が多いとどこに何があるのか解りづらくなり、必要なものを探すのに時間もかかります。現実的に使わないものは思い切って処分することも必要です。

2,●使ったものを出しっぱなしにする●
収納が苦手な人の場合、「出したものを出しっぱなしする」という傾向か見られます。例えば、テレビを見るときに使ったリモコンや寝る前に読んだ雑誌を元の場所にしまわず、そのまま床に置いてしまうといったことが習慣になっていないでしょうか。中にはどんどん上に重ねてしまい、一番下の物が見えなくなっている場合もあります。片づけずにものを出しっぱなしにしていると、床にはいつも物が散乱している状態になります。足の踏み場もなくなり、埃がたまっていても掃除機を掛けることもできません。出しっぱなしにしたものを踏んでけがをする可能性もありますので、使用した後は意識してすぐ片付けるようにしましょう。

3,●どこに物を収納したか忘れる●
今日までクローゼットに収納できていたものが、なぜか入らなくなってしまったという経験はありませんか?あまり考えずに、なんとなく物をしまっている人も要注意です。とりあえず目につかないところにしまっておくとその場は片付いたような気分になります。しかし、収納に規則性がないと、どこに何があるのかすぐに忘れてしまいます。だから必要な時に物が出てこない状態になってしまうのです。クローゼットや引き出しにはいつも物がパンパンに詰まっており、しかも雑然としているということはないでしょうか?いつも散らかっているわけではないけれど、必要なものが出てきづらい場合には、この機会に効率的な片付け方法を覚えておくことをオススメします♪

*・・・・・・・・
人生に寄り添う家づくりを。
10年後・20年後も『クワホームに頼んで良かったよ』と言っていただけるような家づくりを。
子育てに安心な住まい環境をつくり上げることをお約束いたします。
新築住宅・リフォームの施工、資金計画のご相談承ります。
■ TEL 0234-25-0015
■ Mail info@kuwahome.com
■ LINE https://kuwahome.com/line
■ HP https://kuwahome.com/
■ Facebook
https://www.facebook.com/kuwahome/
■ 社長ブログ
https://kuwahome.com/blog
■ スタッフブログ
https://kuwahome.com/staff
・・・・・・・・*

家づくり相談会