冬物衣類のお手入れと収納

少し暖かくなってきたこの頃
冬に着たコートやニットもそろそろ片付けのタイミング。
来シーズンも気持ち良く着るために、片付け前のお手入れや保管方法をご紹介。

 

 

片付ける前には必ず洗濯

冬物衣類に多いウールやカシミヤなどの動物繊維は害虫の栄養源になりやすく、虫食いの原因に。
また、動物繊維以外でも食べこぼしなどの汚れが付いていると虫食いの被害になりやすくなります。
さらに黄ばみやニオイの元にもなることから一度でも着用した衣類は洗濯をしてからにしましょう。

 

 

●手洗いのコツ

・ウール

傷みやすく、型崩れもしやすい。
ぬるま湯に中性のオシャレ着用洗剤を溶かし、もみ洗いせずに優しく押し洗い。
すすぎも同様で脱水は1分ほどにする。
脱水後はバスタオルで水分を取る。
伸縮性があるので、平干しして乾かす。

 

・ダウン

ダウンは襟や袖口に汚れが付きやすいので
オシャレ着用洗剤を薄めた液体をタオルに染み込ませ、軽く叩いて汚れを落とします。
水に浮きやすいので洗濯槽の中で押し洗いします。
すすぎと脱水を2、3回繰り返します。
干す前は羽毛の偏りを防ぐために形をしっかり整えましょう。

 

・マフラー、ストール

ファンデーションなどの汚れは、オシャレ着用洗剤をなじませておく。
フリンジなどは内側にたたみ洗濯ネットに入れて押し洗いをする。

 

*洗濯前に必ず洗濯表示をチェクしてください。

 

●収納のコツ

 

・ニットなどの伸びやすいものはたたんで収納
コートやスカート、パンツ類は吊るして収納しましょう。

 

・防虫剤の効果は上から下に移動する性質があるため、衣類の上部に置く。
種類の異なる防虫剤は、組み合わせによって溶け出したりするので併用は避けましょう。

 

・収納ケースには外からでも何が入っているか確認出来るようにラベルを貼っておくのもおすすめです。

 

 

*・・・・・・・・
人生に寄り添う家づくりを。
10年後・20年後も『クワホームに頼んで良かったよ』と言っていただけるような家づくりを。
子育てに安心な住まい環境をつくり上げることをお約束いたします。
新築住宅・リフォームの施工、資金計画のご相談承ります。
■ TEL 0234-25-0015
■ Mail info@kuwahome.com
■ LINE http://kuwahome.com/line
■ HP http://kuwahome.com/
■ Facebook
https://www.facebook.com/kuwahome/
■ 社長ブログ
http://kuwahome.com/blog
■ スタッフブログ
http://kuwahome.com/staff
・・・・・・・・*