こんな暑い日のご飯は✩.*˚

もう7月も半ばになり、しっかり暑くなりましたね~昨日ちょっと外を歩いている時にセミを見かけて夏を感じました。

こんな暑い日の夕ご飯はザルそばやそうめんなんかがサッパリ食べられて良いですよね。天ぷらなんかもあると嬉しいですね~!

ところで天ぷらって意外と作るの難しくないですか?具によってはふにゃふにゃになったりベッチャリしてしまったり…今日は天ぷらを美味しく揚げるコツを紹介させていただきます。

①食材の水分をしっかり切る
ペーパータオルやキッチンペーパーを使ってしっかり水気を切ることで油はねを抑えることもできます。また、エビは尻尾の部分の水分も多いので切り込みを入れてからペーパータオルで抑えると尻尾の水分もしっかり取れます。

②粉を冷やしておく
タンパク質と水が混ざるとグルテンという粘りけのある成分が出てきます。衣にこのグルテンが出てしまうと、具材の水分が中に閉じ込められてベッチャリした天ぷらになってしまいます。

粉を冷やしておくことでグルテンの粘りが出にくくなるのでサクッと仕上げることが可能になります。また、粉を選ぶとき、強力粉や中力粉はグルテンが多いので薄力粉が天ぷらには適しています。

③サッと混ぜる
あまりにもかき混ぜるとグルテンが出やすくなってしまいます。菜箸などで全体をざっくりかき混ぜれば出来上がりで、多少粉っぽさが残っていても全く問題ありません。泡立て器などでしっかり混ぜるのはNGです。

以上がサクッとした天ぷらのための衣を作る時のポイントになります。具材によっては油の温度を変えたり…などもありますが、衣を作る際の参考にしていただければと思います✩.*˚

*・・・・・・・・
人生に寄り添う家づくりを。
10年後・20年後も『クワホームに頼んで良かったよ』と言っていただけるような家づくりを。
子育てに安心な住まい環境をつくり上げることをお約束いたします。
新築住宅・リフォームの施工、資金計画のご相談承ります。
■ TEL 0234-25-0015
■ Mail info@kuwahome.com
■ LINE http://kuwahome.com/line
■ HP http://kuwahome.com/
■ Facebook
https://www.facebook.com/kuwahome/
■ 社長ブログ
http://kuwahome.com/blog
■ スタッフブログ
http://kuwahome.com/staff
・・・・・・・・*