近畿大学岩前教授の特別講義

先日、大阪の近畿大学の岩前教授のところに社会科見学に行ってきました。

以前、【庄内健康にいい家つくる会】主催のセミナーに講演に来ていただいたご縁で、大学に招待していただきました。

近畿大学・建築学科・建築環境システム研究室https://www.kindai.ac.jp/sci/education/faculty_and_research/graduate_school_architectural_design.html

大学はと-っても広くて新しく、まだ工事中のところもありました。

👆これは、木を合板用に【桂剥き】した後の残った期の芯材を使った外壁だそうです。

本来捨ててしまう所なのかな???それを使う発想・・・ス凄い!

エコだし、断熱にもなりますよね。こんな分厚い!!!

※キョロキョロし過ぎて説明を聞き逃していたので私の感想なのですが・・・

 

これは、最初の写真の建物を含む実際の学校の建物の模型です。

この模型の部分全体を免振エリアにしてあって建築してあるそうです。

👇浮いてるでしょ???

この浮いてるような免震構造のスペースがエリアの端から端までズーっと続いていました。

なんじゃこりゃって感じ!!!やること凄いよね。実験なの???

※キョロキョロし過ぎて説明を聞き逃していたので私の感想なのですが・・・

 

構内をぐるぐる回った後に、岩前教授の研究室で特別講義をしていただきました。

これがまた初めて聞くことばかりで面白い!!!

大学って面白いですよね!いろんなことを調べる?研究する?

生き物の寿命って呼吸の回数で決まってるんですって!

ちょっと何回かは忘れちゃいましたが・・・

カメが寿命が長いと言われていますが、ひと呼吸に時間がかかるから長生きしてるんですって!

いろんな生き物の寿命を調べてみると大体合うんだそうです。

※キョロキョロし過ぎて説明を聞き逃していたので私の感想になるかもしれないのですが・・・

じゃー、人間の寿命はというと・・・

えっ!!!人間の寿命が30年???

みんなもっと生きてるよね!!!

 

人間は病気やケガをすれば病院に行きますよね?

病院に行ってお医者さんから治してもらって延命してるんだそうです。

だから、30歳を過ぎたら【ありがたい】と感謝して・・・

👆教授のいい言葉だったような・・・忘れちゃいました(ーー;)

 

 

いつの間にか、学校の空調温度について変更されていたんですって!

今まではちょっと曖昧だったところがあって10度以下にならないと暖房をつけないとか・・・

夏は窓を開けて風通しを良く見たいなだったのが※間違ってたらゴメンなさい(ノД`)・゜・。

17℃~28℃以下と見直した。

これからはエアコン完備になるでしょうねと・・・

 

1時間前後の講義の時間でした。

私たちにはとても楽しい内容で、ずーっと聞いていたいと熱く思った時間でした。

岩前先生ありがとうございました。

またこんな時間が来ることを楽しみにしています!(^^)!